横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

YOKOGAWA FCSオンラインアップグレード

Field Control Station(FCS) オンラインアップグレードは、稼働中のFCSで実施している制御操作を継続したままシステムソフトウェアを更新する機能です。 お客様のプラント操業を維持したまま、FCSのセキュリティパッチや機能追加などが実施できるため、プラント停止による生産性の低下を削減し、安心・安全な操業を実現します。

この動画では、その仕組みをワークフローの順番で説明します。

  1. FCSオンラインアップグレードとは何か
  2. FCSオンラインアップグレードの仕組み(デモンストレーション)
  3. ワークフロー(遂行手順)
  • さらに詳しい説明は、こちらCENTUM VP

関連製品&ソリューション

  • CENTUM VP

    統合生産制御システム 「CENTUM VP(センタム・ブイピー)」は、プラントの設計から、エンジニアリング、システム・機器の据え付け、生産立ち上げ、さらには稼働後の改修や変更を経て運転を終了するまで、プラントのライフサイクルにわたり最適な操作・エンジニアリング環境をお客様に提供します。

    さらに見る
  • 統合生産制御システム(DCS)

    独自のデジタル制御技術と経験、ノウハウの粋を集めた世界最初の分散型制御システム(DCS)である「CENTUM(センタム)」は、1975年に販売開始しました。発売以来、世界100カ国以上、累計29,000以上のシステムが採用されています。

    さらに見る

トップ