横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

シングルセル解析の世界を切り拓く新たなソリューション

YOKOGAWAの1細胞製品(細胞内サンプリングシステム SS2000、自動ナノデリバリー/自動ナノサンプリング SU10)をお使いいただいた4人の先生方に、研究成果や今後の展望、優位性などをユーザーの立場から分かりやすくご講演いただきます。

■松崎 文雄 先生(理化学研究所 生命機能科学研究C / 京都大学 医学研究科)
神経幹細胞初代培養からの1細胞単離と解析

■水野 初 先生(名城大学 薬学部)
1細胞質量分析法による細胞内オルガネラメタボロミクスの開発

■岡田 寛之 先生(東京大学 / Harvard School of Dental Medicine)
SS2000は生細胞サブセルラーシーケンスを可能に

■篠田 沙緒里 先生(京都産業大学 生命科学部)
SU10を用いたミトコンドリア物質輸送の可視化を目指して

関連製品&ソリューション

  • 細胞内サンプリングシステム SS2000

    SS2000は共焦点顕微鏡で培養中の細胞を撮像しながら、1細胞レベルで細胞内の特定の部位や領域を全自動で直接サンプリングするシステムです。細胞を丸ごとサンプリングすることも可能です。培養中の細胞を剥がす必要がないため、位置情報や形態情報が保持されます。

    さらに見る
  • 自動ナノデリバリー/自動ナノサンプリング SU10

    ナノピペットを使用した細胞への穿刺、デリバリー、抜去等の一連の動作を自動化する顕微鏡コンポーネントシステムです。ナノピペットの先端サイズが非常に小さいことから細胞へのダメージを最小限にし、ライブセルを対象とした細胞の操作と解析が可能になります。

    さらに見る
  • ライフサイエンス

    全世界で3000台以上の販売実績があるスピニングディスク方式共焦点スキャナユニットCSUをコアコンピタンスとし、ライブセルイメージング・創薬研究のデファクトスタンダードとして、最先端のライフサイエンス研究を支えています。

     

    さらに見る

トップ