横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

統合機器管理パッケージ PRM アプリケーション - コントロールバルブ診断で故障を未然防止

バルブは工場の中で最も重要な機器の1つです。突然の故障が生産品質の低下や、プラント停止につながる可能性があります。プラントには膨大な数のフィールド機器があり、多くのお客様がバルブの正常な機能を保つための点検整備計画立案・実施に苦労しています。 この問題の解決のお手伝いに、コントロールバルブ診断が役立ちます。この診断にはフィールドデジタル技術に基づく、5つの診断ロジックが搭載されており、バルブの劣化状態検出に貢献します。診断はマルチベンダーに対応しており、プラント全体のバルブを同じ診断ロジックで診断できます。診断結果に応じた優先順位を考慮した点検整備計画立案が可能です。

関連製品&ソリューション

適切な設備保全の実現に 統合機器管理ソフトウェアパッケージ PRM

高信頼かつ安定したプラント運転のために、適切な設備保全管理はできていますか?PRMは、プラントライフサイクルを通して設備保全計画の品質向上および設備保全コストの最適化に貢献します。

設備管理

プラントの設備管理や保全活動の状況に応じて、設備性能をモニタリングし、予知保全の実現をサポートします。保全活動の革新的な効率化に貢献します。

トップ