UTに接続可能なSSRの台数は何台になりますか?

UT側の電圧パルスの仕様はオン電圧12VDC以上/負荷抵抗600Ω以上、オフ電圧:0.1VDC以下です。
例えばオムロン社製G3PH(使用電圧:DC4~30V,入力電流5mA以下)の場合、4台まで並列接続可能です。
UTでSSRを駆動させるためには電圧パルス出力を使用します。流せる電流は12V/600Ω=20mAとなりますので上記条件を満たします。

関連製品&ソリューション

ディジタル指示調節計(温調計) UT55A/UT52A

ディジタル指示調節計 UT55A/UT52A は、見やすい 14 セグメントカラー大型 LCD 表示とナビゲーションキー採用により、監視・操作性を大幅に向上させた調節計です。標準でラダーシーケンス機能を搭載しています。コンパクトな奥行きサイズのため、計装盤の省スペース化に貢献できます。また、Ethernet 通信などオープンネットワークシステムにも対応します。

汎用形ディジタル指示調節計(温調計) UT32A-D

2ループ制御対応で、コンパクトなサイズ(48x96mm)のディジタル指示調節計です。 ラダーシーケンス機能も搭載し、DINレール取付にも対応しています。

汎用形ディジタル指示調節計(温調計) UT35A/UT32A

ディジタル指示調節計 UT35A/UT32A は、見やすい 14 セグメントカラー大型 LCD 表示とナビゲーションキー採用により、監視・操作性を大幅に向上させた調節計です。標準でラダーシーケンス機能を搭載しています。コンパクトな奥行きサイズのため、計装盤の省スペース化に貢献できます。また、Ethernet 通信などオープンネットワークシステムにも対応します。

高機能形ディジタル指示調節計(温調計) UT75A

ディジタル指示調節計 UT75Aは、見やすい 14 セグメントカラー大型 LCD 表示とナビゲーションキー採用により、監視・操作性を大幅に向上させた調節計です。標準でラダーシーケンス機能を搭載しています。コンパクトな奥行きサイズのため、計装盤の省スペース化に貢献できます。また、Ethernet通信などオープンネットワークシステムにも対応します。

トップ