DX1000/DX1000N/DX2000シリーズでリモートの付加仕様(/R1)がない場合に、外部から記録のスタート/ストップの操作を行うことは可能ですか?

Modbus通信で記録計のレジスタ番号 : 409503(メモリスタート/ストップ)に値を書き込むことで記録のスタート/ストップの操作が可能です。

Modbus通信の使用方法は「通信インターフェースユーザーズマニュアル」を参照してください。

関連製品&ソリューション

ペーパレスレコーダ DX1000/DX2000

FDA 21CFR Part 11対応 拡張セキュリティ機能(オプション)を搭載したモデルです。

ペーパーレスレコーダ 内器引き出しモデル DX1000N

メンテナンス時に便利な内器引き出しモデルです。機能、外見、およびパネルカット寸法は、標準のDX1000とほぼ同等です。

トップ