DX1000/DX1000N/DX2000の入力レンジのモードをスケール(リニアスケーリング)を選択しました。 スケール上限の値に500(500.00)を設定しようとしましたが、300(300.00)までしか入力できません。

DX1000/DX1000N/DX2000のレンジ設定で、スケール下限,スケール上限の設定可能範囲は、-30000~30000 です(小数点を除く)。 この範囲内に収まるように上下限値および小数点位置を変更してください。 小数点位置は、スケール下限で決まります。
例えば、500.00は50000と等価ですので設定不可ですが、0.0~500.0とすれば設定可能です。

関連製品&ソリューション

ペーパレスレコーダ DX1000/DX2000

FDA 21CFR Part 11対応 拡張セキュリティ機能(オプション)を搭載したモデルです。

ペーパーレスレコーダ 内器引き出しモデル DX1000N

メンテナンス時に便利な内器引き出しモデルです。機能、外見、およびパネルカット寸法は、標準のDX1000とほぼ同等です。

トップ