リモート制御オプション(仕様コード: /R1)で記録スタート/ストップを行うには、どのような接点により制御できますか?

リモート信号の立ち上がりエッジ、立ち下がりエッジにより制御されます。接点入力の場合、接点がオープン→クローズのとき立ち上がり、接点がクローズ→オープンのとき立ち下がります。オープンコレクタ信号の場合、コレクタの信号がHi→Loのとき立ち上がり、逆の場合に立ち下がります。

関連製品&ソリューション

DX100/DX200

DX100/DX200は,測定データをリアルタイムにカラー液晶 画面に表示し,3.5型フロッピーディスク,PCMCIA ATAフラッシュメモリカードまたはZipディスクなどに データを保存することができるデータアクイジション STATIONです。Ethernetの標準実装により,E-mailによ る通知,Webによるリモートモニタ,FTPによるファイ ル転送などのネットワーク機能を使用することができ ます。また,FOUNDATIONTM FieldbusやModbusなどの 接続も可能です。

DX100P/DX200P

DX100P/DX200Pは,測定データをリアルタイムにカラー液晶 画面に表示し,コンパクトフラッシュメモリカードに データを保存することができるデータアクイジション STATIONです。EthernetやModbusなど各種ネットワー クへの接続も可能です。Ethernetの標準実装により,emailによる通知,Webによるリモートモニタ,FTPによ るファイル転送,SNTPによる時刻同期などのネット ワーク機能を使用することができます。

ペーパレスレコーダ DX1000/DX2000

FDA 21CFR Part 11対応 拡張セキュリティ機能(オプション)を搭載したモデルです。

ペーパレスレコーダ タッチスクリーンモデル DX1000T/DX2000T

DX1000/DX2000シリーズの基本性はそのままに、より使いやすく、スピーディな操作を実現したタッチスクリーンモデルです。

ペーパーレスレコーダ 内器引き出しモデル DX1000N

メンテナンス時に便利な内器引き出しモデルです。機能、外見、およびパネルカット寸法は、標準のDX1000とほぼ同等です。

トップ