横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

[超音波流量計 US350FM] 形式選定はどのようにするのですか?

本体(変換器)、トランスデューサ(検出器)、及び専用接続ケーブルが必要です。トランスデューサは口径・用途によりいくつかラインアップされていますので、必要なものを選択して下さい。
また、超音波流量計の各機種の相違表も参照して下さい。

比較項目 機種
US300PM
(販売終了)
US300FM
(販売終了)
US350FM
製品形態 ポータブル形 据付形 据付形
主な用途 各種設備の保守・点検
などの目的による
一時的な流量測定
各種工場・施設
での流量監視
同左
主な採用先業種 各業種全般 電力、鉄鋼、非鉄金
属、化学、食品など
上水、下水、電力
など
適用配管口径(内径)
(注)6,500㎜は外径
小~大
(25~6,500㎜)
小~中
(25~400㎜)
中~大
(100~6,500㎜)
機能上の
主な違い
配管厚さ測定
(ポータブル用途)
あり - -
高温流体用センサ
(200℃対応)
あり あり -
水中形センサ
(IP68対応)
- - あり
多測線測定
(平均化処理)
最大2測線 最大2測線 最大4測線
多重レンジ切換
(電流出力用)
- - あり
端子形状 バナナクリップ 押し締め式端子(ワ
イドミュラー形端子)
M4ねじ端子

 

関連製品&ソリューション

US350FM 超音波流量計 (大・中口径用)

US350FMは据付けタイプの大・中口径用超音波流量計です。口径50~6,500mmに対応し、各種プロセスでの流量監視に適用できます。特に口径の大きい配管に設置して容易に流量を測定できる流量計です。

トップ