ZS8D/ZS8C 防爆形ジルコニア式酸素濃度計の測定ガスの条件について

防爆形ジルコニア式酸素濃度計で測定する場合の測定ガスの条件は下記の通りです。

  • 測定ガス温度:0~1400℃(800℃を超える場合は、高温用プローブアダプタが必要です。)
  • 測定ガス圧力:-5~5kPa(高温用の場合は-1.5~5kPa)
  • 測定ガス流速:30m/s以下
  • ダスト量:500mg/Nm3以下

関連製品&ソリューション

防爆形ジルコニア式酸素濃度計 ZS8

変換器と検出器ともにTIIS対応耐圧防爆構造です。石油精製、石油化学、都市ガス製造など防爆雰囲気での各種工業炉の燃焼監視および低酸素燃焼制御に最適の酸素濃度計です。
 

トップ