HART DDファイル - 液分析計 FLXA402 [DevRev 1]

製品 DDファイル名
液分析計 FLXA402 [DevRev 1] 0101.fm8, 0101.im8, 0101.sym, shapes.txt

 

 

使用条件と免責事項

ソフトウエアをダウンロードする際には、「使用条件と免責事項」に同意していただくことが必要です。ダウンロードする前に必ずお読みください。

  • 本ソフトウエアに関する財産権、所有権、知的財産権、その他一切の権限は、当社に帰属します。
  • 本ソフトウエアの全てまたは一部をいかなる形式、いかなる手段によっても、複製・再配布または転送することを禁じます。
  • 本ソフトウエアをダンプ、逆アッセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングなどによる改変または修正しないものとします。
  • 本ソフトウエアは、無償で提供されますが、本製品になんの欠陥もないという無制限の保証を行うものではありません。
  • また、本ソフトウエアに関する不具合修正や質問についてのお問い合わせもお受けできない場合があります。
  • 本ソフトウエアの内容は、性能/機能の向上などにより将来予告なしに変更することがあります。
  • 本ソフトウエアをダウンロードし、インストールすることによって生じるいかなる問題についても、当社はその責を負いません。
  • 当Webサイトの利用は、お客さまの責任において行われるものとします。
  • 当社および当Webサイトのコンテンツの作成および配信に関与する者は、当サイトの利用によって生じたあらゆる損害に対して、一切の責任を負いません。

関連製品&ソリューション

4線式液分析計 FLXA402

FLXA402は、複数の検出器が接続可能であり、pH/ORP計、導電率計、電磁導電率計、溶存酸素計から検出器を選択できます。優れた操作性や機能を兼ね備えると同時に、HARTやModbus通信による拡張性にも富んでおり、IIoT環境の構築にも貢献、設置・運用コストの削減を提案します。

環境機器 -分析計-

プロセス分析計は、工業プロセスにかかわる物質の化学組成や物理的特性を同定するのに用いられます。プロセス分析計の活用で、プロセス最適化、安全、設備保護、および環境規制への適合が可能となります。

トップ