横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

エネマネ事業申請業務の支援

省エネ補助金のご紹介とポイント

工場の省エネルギー対策に対して補助金が支援される制度です

省エネ補助金のご紹介とポイント

 

エネマネ事業

バウンダリー申請 *3により大規模工場での補助金活用の可能性が広がりました

*1  SIIに登録されたEMSを用いて、エネマネ事業者と「エネルギー管理支援サービス」を契約し、省エネ対策を実施する事業
*2  Energy Management System
*3  工場全体では省エネ基準を満たせない場合でも、対象エリアを限定した補助金申請が行えるように規制が緩和されました。
*4  大企業かつ申請区分(b)+(d)、投資回収年数7年以上の場合の補助率です。

バウンダリー申請はこちら

 

補助率について

補助率について

 

YOKOGAWA の役割

  • 申請書類作成業務の作成支援 (未経験でも安心サポート)
  • 補助金申請パターンの提案 (毎年変更する複雑な申請ルールを解説⇒最適な申請パターンの選択)
  • 申請時の省エネ量の積上げ  
  • 補助金を活用したEMS導入  
  • 連携事業のトータルマネージメント

まずはご相談ください

 

YOKOGAWA の省エネ関連補助事業の実績

YOKOGAWA はエネマネ事業を含む、経産省、環境省の省エネ関連補助事業で多数の実績があります

  • 経産省-NEDO 補助事業採択:稼働時電気損失削減最適制御技術開発プロジェクトにて、省エネ制御システムを開発
    (後に、省エネ大賞 資源エネルギー庁長官賞受賞 2002年)
     
  • 環境省補助事業採択:公益サービス部門率先対策補助事業にて、「沖縄県立北部病院 ESCO 事業」を実施
    (後に、省エネ大賞 省エネルギーセンター会長賞受賞 2009年)
     
  • 環境省 FS 補助事業採択:環境省 FS 補助事業にて、工場操業改善 FS を実施
    (2015年度、2016年度、5生産施設で実施)
     
  • 経産省-SII 補助事業にて採択実績あり:省エネ生産性革命投資促進事業にて、
    生産施設での FEMS  (ファクトリーマネジメントシステム) を導入 (2016年度)
     
  • 経産省-NEDO 補助事業採択:戦略的省エネルギー技術革新プログラム/周辺技術・関連課題の検討
    (FS 調査事業) (2016年度)
     
  • 経産省-NEDO 補助事業採択:戦略的省エネルギー技術革新プログラム/高度 EMS プロジェクトを推進中
    (2017年度-2018年度)
     
  • 経産省-エネルギー使用合理化等事業者支援補助事業 (エネマネ事業)
    :2018年度及び2019年度採択実績あり

その他、YOKOGAWA としての実績は多数。上記は当部署における省エネ関連の実施に限定して記載しております。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ