お客様の経営課題への対応

YOKOGAWAは長年にわたり制御事業に携わってきましたが、すべての業界に共通するお客様の経営課題があることに気付きました。

お客様は、業界の動向を踏まえたOPEX(Operating Expense:運用コスト)とCAPEX(Capital Expenditure:設備投資コスト)といった事業におけるプライオリティを持っています。 まずOPEXに関して、お客様の課題を4つのカテゴリーに分類しました。

 

OPEXでは、プラントにおける「Safety & Security(安全とセキュリティ)」リスクを管理することが第一の優先事項です。
そして、高い「Availability & Reliability(可用性&信頼性)」を維持することは、ビジネスの持続性を確保する鍵となります。多額のプラントでの損失コストに占める計画外停止の割合は、年間数百万ドルになることもあります。計画外停止をなくすことは、プラント経営上の最重要課題です。
「Efficiency(効率性)」は、業績を向上させるために重要です。エネルギー、生産、運営、サプライチェーンなどを最適化することによって高まります。
「Human reliability(人間の信頼性)」は、人的原因のミスとして現れます。判断ミスや操作ミスは、他の3つの課題の原因にもなります。調査によると、計画外停止の40%はオペレータのミスによるものです。

CAPEXにおいては、複雑な制御および情報システムのプロジェクトリスクを軽減することが、事業を成功させるために非常に重要になってきます。

私たちはこれらの課題に対し、お客様の持続的な成長とオペレーショナルエクセレンスの実現に向けてさまざまなソリューションを提供しています。
 

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ