OpreX Upgrade and Migration

老朽化したハードウェアやサポートが終了したソフトウェアに起因するパフォーマンス低下や非計画の停止を避け、プラントがより高効率かつ高収益に運用できるよう、継続的かつ計画的にTCO (Total Cost of Ownership)を考慮した更新を実施します。

  • 現在お使いいただいているCENTUMシステムを含めた生産制御システムを、最小の投資で最新型の生産制御システムに更新するご提案をしています。自社システムだけでなく、他社の生産制御システムの更新についても対応をしています。

  • 設置環境や使用条件は、設備・システムの劣化に大きな影響を及ぼしています。たとえ症状がでていなくても、劣化は進行しているかもしれません。そうした目に見えない状態を予測し、最適な対策を施すのが、診断・改善技術です。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ