点検整備(プロケアサービス)

プロケアサービス

プロケア™サービスは、システムの健全性を維持するために必要な予防保全を、最適なコストで効率よく実施するための点検整備です。

プロケアサービスの流れ

YOKOGAWAは、点検整備の目的を「次回点検までの健全性維持」であると捉え、適切なコストで最大限の効果を発揮する点検整備=プロケアサービスを実現します。プロケアサービスでは、全てのシステムに一律の作業を実施するという固定概念を排除し、システムに精通したエンジニアが保全設計・保全作業を実施することで、メーカーサービスにしかできない、最も適切な点検整備作業項目をお客様に提案・実施します。

プロケアサービスの流れ

状態検査

事前に故障履歴/保全(点検整備、予防保全)履歴や稼動中に実施できるハードウェア状態検査などの現場調査を行います。それによりプロケアサービスを実施する上で、必要となる点検整備内容を設計します。また、環境ストレスの蓄積を評価するために、以下のような最新の技術を用いて経年監視することも可能です。

  • 設置環境監視サービス
    • システムの稼動状態や動作環境を、専用の環境診断ユニットとPCを用いて監視します
  • 汚損度測定サービス(カード)
    • 評価用ダミーカードを一定期間設置し、等価塩分量を算出することで汚損度レベルを判定するサービスです。

外観検査

環境条件によって蓄積されるストレスは、ハードウェアに様々な痕跡を残します。これらは潜在リスクとなり、信頼性の妨げとなる可能性があります。停止時にしかできない詳細な目視検査(腐食、パターン断線、基板汚損状況など)を、ルーペやマイクロスコープを使用して実施し、リスクを評価します。

  • 簡易外観検査
    • 肉眼・ルーペを使用して外観上の異常有無を検査しリスクを評価します。
  • 精密外観検査
    • マイクロスコープなどを利用して検査・画像記録を行い、検査結果や改善提案の裏づけとしてお客様に提出します。

分解清掃

状態検査や外観検査の結果から、真に必要な清掃を導きだし実施します。汚損のレベルに応じて、コネクタ清掃やリカバリーサービスも提供します。

  • 一般清掃作業
    • カード、ユニットなどに付着している塵埃を除去し、コネクタ・パターンなどの腐食・断線の有無を確認します。
  • 清掃作業
    • コネクタ清掃:ピンタイプのコネクタを有するカードに対して、専用清掃ツールを使用し、汚れを除去します。
      リカバリーサービス : カード類に付着した汚損物質を専用洗浄剤で除去します。 腐食の激しい部品を交換するオプションもあります。工場引き取りとお客様サイト(モバイルファクトリーサービス)での対応から選択可能です。

機能検査

通常運転中には確認できないエマージェンシー機能(冗長化機能・異常検出機能など)を中心に検査します。

入出力カード検査

専用ツールを用いて、精度校正や動作試験を効率的に実施します。

報告会

プロケアサービスレポートを持参して、点検整備結果や今後の保全作業に関する提案を報告します。

カタログ

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ