オープンシステムサポートPlus

オープンシステムサポートPlus

多様なメーカーのソフトウェアやハードウェアを組み合わせて構築されたオープンシステムには、価格や性能を考慮したベストな製品の組み合わせができるというメリットがあります。しかし、その反面、ライフサイクルに沿った安定的な維持管理を実現するためには、様々な課題があるのも事実です。YOKOGAWAはこうしたオープンシステムの課題を解消するため、システムの導入から更新まで、ライフサイクルに合わせた最適なサービスを提供することで、システムの健全な稼働をサポートします。

運用保守設計

運用保守設計サービスは、YOKOGAWAが納入するオープンシステムの運用・保守についての設計コンサルティングサービスです。オープンシステムでは、事前に運用・保守の実行体制を整備しておくことが重要です。お客様のご要望に沿った運用・保守体制の設計を行います。

運用保守設計

導入メリット

運用保守設計を実施することにより、今まで曖昧になりがちだった役割分担や対応手順が明確になり、運用・保守を行うことが容易になります。

  • 障害時の対応が容易になります。
    受付窓口を一本化することにより、障害時の対応が容易になります。
  • 短時間でのシステムの復元が可能となります。
    バックアップリストアのタイミング、手順、バックアップ媒体の保管方法を定義することにより、短時間で確実なシステムの復元が可能となります。(対象:システムバックアップ機能を備えたシステム)
  • より的確な障害の切り分けが可能となります。
    構成管理によって障害発生時の影響度を明確にしておくことで、障害に対する的確な切り分けが可能となります。

 

障害対応

障害発生時コール受付、障害切り分け、障害復旧、システム復旧確認までの対応などのサービスメニューをご用意しています。これらのサービスは、運用・保守設計の内容に基づき実施いたします。

特長

  • ワンストップサービス
    障害発生情報を横河グローバルレスポンスセンターで一括受け付けます。原因特定・復旧サポートに関する技術的な問い合わせから、エンジニアの派遣、ベンダへの連絡など、障害対応をワンストップで提供します。
  • システム保守運用設計による高品質なサービス
    保守運用設計サービスにて作成したお客様専用の保守運用設計仕様書に基づき、標準化された高品質なサービスを提供します。
  • 一括保守によるベンダ管理
    システムを一括保守することで、各機器のベンダ保守情報を一括管理します。

 

巡回・点検整備

オープンシステムライフサイクルソリューションプログラムでは、システムの安定稼働実現のために、定期的な巡回・点検サービスをご用意しています。システムバックアップや稼働状況確認、状態検査、外観検査、分解清掃、機能検査などにより、システムのパフォーマンスを良好に保ちます。

システムバックアップサービス

システムバックアップサービスは、ディスク構成情報やOSを含むシステムのフルバックアップサービスです。定期的に実施することにより、障害発生時に復旧時間を大幅に短縮し、確実にシステムを復元することができます。

システムバックアップ

システムリソースマネージメント

サイト巡回サービスおよび点検整備サービス実施時に行なう、システムの稼働状態検査・維持管理サービスです。定期的なシステムリソースの維持管理を行うことにより、長期連続運転によるリソース不足を改善します。また、システム障害の予兆を早期にとらえることも可能です。

カタログ

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ