計測機器

横河は、100年にわたって様々な測定ソリューションを、研究・開発・製造分野に提供してまいりました。その歴史の中で、お客様の製品や技術を最適な解に追い込むための正確で精密な物差しとして、幅広い製品をラインアップしております。
「環境関連の電気エネルギー関連市場」に向けた電力測定器、オシロスコープなどの基本測定器、「光通信関連市場」に向けたOTDR、光スペクトラムアナライザなどの光測定器、「プラントメンテナンス市場」に向けたキャリブレータなどの現場測定器を、ご紹介します。

  • 縦型・軽量・コンパクトのDLM2000、アナログ8チャネル・大型液晶ディスプレイのDLM4000、オシロスコープとデータロガーの機能を兼ね備えたスコープコーダと、多彩なモデルに測定業務を効率アップする数々の機能と使いやすさを搭載しています。

  • 電気機器の消費電力を測定する電力測定器は、家電製品、照明器具、産業用機器などの研究開発、生産ライン等の場面で、幅広く使用されています。また、近年の地球環境問題やエネルギー資源の有効活用の観点から、電気機器の省エネルギー化の要求が高まっています。WTシリーズおよびPX8000は多様な電力測定ニーズにお応えします。

  • 高速捕捉・高速転送・高速保存を追求し、ハイパフォーマンスを実現した 高速データロガー、高速データ収集装置です。測定対象に応じたプラグインモジュールを選択、組み替えることで、インバータや電源などに代表されるフローティング電圧測定のほか、各種センサーを直接接続でき、1台で様々な物理量を測定することが可能です。

  • 開発現場や工場で使用される電力計、温度計、マルチメーターなどの測定器には、正確さを保つために定期的な校正が必要です。ISO9001を中心とした国際標準規格に対応した品質マネジメントシステムの導入が進み、測定器を校正する重要性が一層高まっています。長年蓄えた高い計測技術を使って開発した校正器、標準発生器により、こうした要求にお応えします。

  • シリコンレゾナントセンサを採用し、安定性の高い測定を実現した圧力測定器、圧力発生器を、ご紹介します。

  • 現場測定器は、工場などの生産現場や電気工事等の様々な産業分野の設備の保守・点検で使用される測定器で、PA(プロセスオートメーション)、FA(ファクトリーオートメーション)などの設備の故障やトラブル防止・対策、安全管理のための保守保全ツールとして、大変重要な役割を果たしています。

  • 光ファイバー通信に使用される光部品や光伝送器の開発や生産では性能や品質を確認する光スペクトラムアナライザ、光ファイバーの敷設現場では光ファイバーケーブルの断線などの障害がないことを確認するOTDR(Optical Time Domain Reflectometer)が欠かせません。光通信の業界で、最先端の計測技術を活かして、ソリューション提供いたします。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ