OpreX Control and Safety System

高効率で高品質、安全なプラントの操業基盤を支える制御システムと安全計装システム。40年を超える生産制御システムの実績を元に、お客様のビジネス環境の変化に柔軟かつ迅速に対応し、長期安定生産を支えるシステムを提供します。

  • CENTUM VP(センタム・ブイピー)は、プラントの設計から、エンジニアリング、システム・機器の据え付け、生産立ち上げ、さらには稼働後の改修や変更を経て運転を終了するまで、プラントのライフサイクルにわたり最適な操作・エンジニアリング環境をお客様に提供する、CENTUMシリーズ最新の統合生産制御システムです。

  • OPC はPA・FA業界向けのプロセスデータ交換のための標準仕様です。横河電機はOPC Foundationおよび日本OPC協議会などの活動を通してOPCを積極的に推進しています。

  • ProSafe-RSは国産初(2005年2月発売)の本格的なプロセス用統合型安全計装システムです。

    世界ではじめて、シングル構成でSIL3に適用できる安全性を実現し、さらに冗長化構成により高稼働率も実現します。また、CENTUMとの融合により本格的な統合化が可能です。

  • SCADAソフトウェア FAST/TOOLSは、IO点数が50点程度の小規模なシステムから、数百万点規模の大規模なシステム、何千kmにも渡って設備が分散しているパイプラインシステムにいたるまで、多様な規模、形態のシステムに対応可能です。

  • 中小規模向け計装システム STARDOMはコントローラやHMI等のオープンなコンポーネント群を、ネットワーク上で統合する計装システムです。柔軟性あるエンジニアリング環境により 高信頼の二重化システムからタッチオペレーションパネルを用いた現場での操作監視まで、各種PLC計装システムを実現します。

  • フレキシブル・ファクトリー・コントローラ VC100 シリーズは、設備制御装置とのインタフェース、他システムとの連携処理などをリアルタイムに実行し、連続稼働・長期保守対応を実現し拡張性も保持します。

  • YOKOGAWA 製品を実装するためのデスク・キャビネットや、リレー盤・分電盤・中継端子盤・変換器盤などのパネル製品です。

  • YOKOGAWAの高可用性テクノロジーは、2台のPCの冗長化構成により、システム全体の高可用性実現と生産性の向上に貢献します。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ