CIMVisionLIBRA

食品工場向け製造管理パッケージ CIMVisionLIBRAは、より安全で高い品質の提供および情報の統合化と業務の効率化を可能とし、人と設備が協調した高付加価値生産システムを実現します。

CIMVisionLIBRAとは

食品工場向け製造管理ソリューション CIMVisionLIBRAは、より安全で高い品質の提供および情報の統合化と業務の効率化を可能とし、人と設備が協調した高付加価値生産システムを実現します。

 

CIMVisionLIBRAとは

特長

  責任階層/作業権限の管理

  • 製造指図/製造記録の承認や作業項目の確認など各工程毎の画面操作に対して、だれが何をできるかのアクセス権限を設定できます。

  現場作業の標準化(SOP化)

  • 原料の準備、計量や投入/払出など現場の作業を標準化(SOP化)できるので、だれでも間違いなく簡単に作業が行える仕組みを提供できます。

  きめ細やかな在庫管理機能

  • 製造現場での実際のモノの状態に則して何がどのような荷姿でどこにどれだけあるか、有効期限などのロット情報と結びつけて管理します。 現場の担当者でなくとも何がどこにどのような状態で保管されているのかを管理できます。

  作業者の負担軽減

  • 作業者が実施すべき作業内容を作業端末に表示します。作業者は迷うことなくなるべく少ない操作で製造作業を実施できます。

  作業者に優しい作業端末オペレーション

  • 現場端末には選別された重要なデータを表示するなど、シンプルで分かり易い画面レイアウトに なっています。見易い画面の配色や操作ボタンの配置にも考慮しただれもが使い易いヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)を提供します。

  実績/履歴の検索

  • 製造指図に対しての各種の製造実績や作業記録、および実績変更や承認操作などの履歴を蓄積/保管します。
    これら蓄積/保管された、実績/履歴に対する検索機能により、個別の作業レベルまでどのような製造/作業/操作が行われたかが明確になります。

  ロットトレース業務支援

  • 原料から製品方向へのトラッキング(トレース・フォワード)、および製品から原料方向へのトレーシング(トレース・バック)機能により、どのような製造プロセスを経てきたかを追跡できます。

 

 

機能

食品工場向け製造管理パッケージ CIMVisionLIBRAの機能

  汎用性、柔軟性に富んだオープンシステム

  さまざまな作業形態に対応可能なシステム

  • 作業の標準化が可能(SOP可)
  • バッチ生産方式に対応
  • 現場在庫をリアルタイムに管理
  • トレーサビリティの実現
  • 作業者に優しいガイダンス表示

  多様な製造パターンに対応

導入事例

食品工場向け製造管理ソリューション CIMVisionLIBRAは、リアルタイムな情報により信頼・安心・品質の安定を提供します。

  管理部門

  • 製品品質の向上
  • リアルタイムな情報提供による管理業務の軽減化

  製造管理業務

  • 製造に関わる日々の情報管理
  • 活用データ共有化度の向上
  • 判断指示連絡待ち時間の短縮

   製造現場

  • 作業品質の向上
  • 製造業務の標準化の推進
  • 作業標準を遵守したオペレーションの仕組み作り
  • 多能工化の実現
  • 作業ミスの防止

システムにはサーバ/クライアントシステムを採用。現場端末にはタッチパネル方式のパネルコンピュータを使用し、パソコンに慣れていない方でも簡単に操作ができるアプリケーションを用意しています。
またアプリケーションソフトやハードウェアの提供はもちろん、YOKOGAWAはシステム全体構築のお手伝いをします。

 

システム構成

 

動作環境

● ハードウェア動作環境(サーバ)

パソコン機種  ・下記OSで動作する機種
CPU ・インテル Xeon プロセッサー またはそれ以上の互換 CPU(推奨)
メモリ ・8GB 以上を推奨
HDD ・300GB 以上を推奨
Ethernet アダプタ ・100BASE(推奨)(下記OS で動作するもの)

 

● ハードウェア動作環境(管理端末)

パソコン機種  ・下記OSで動作するパーソナルコンピュータ
CPU ・インテルCore i3プロセッサーまたはそれ以上の互換CPU(推奨)
メモリ ・4GB 以上を推奨
HDD ・250GB 以上を推奨
Ethernet アダプタ ・100BASE(推奨)(下記OSで動作するもの)
プリンタ ・ネットワーク対応レーザプリンタ

 

● ハードウェア動作環境(工程端末)

パソコン機種  ・下記OSで動作するタッチパネル式コンピュータ
CPU ・インテルAtomプロセッサーまたはそれ以上の互換CPU(推奨)
メモリ ・2GB 以上を推奨
HDD ・20GB 以上を推奨
Ethernetアダプタ ・100BASE(推奨)(下記OS で動作するもの)
バーコードリーダ ・キーボードインターフェースで接続可能なもの
ラベルプリンタ ・LANもしくはUSBで接続可能なもの

 

● ハードウェア動作環境(ハンディターミナル) 

機種  ・下記OSで動作するハンディターミナル
メモリ ・50MB 以上を推奨
無線LAN 対応  

 

● ソフトウェア動作環境(サーバ)

OS ・Microsoft Windows Server 2016
その他 ・Microsoft .NET Framework 4.6
・Oracle Database 12c(12.2.0.1)
・ODP.net
・Microsoft Office 2016 MSI インストーラ版

 

● ソフトウェア動作環境(管理端末/工程端末)

OS ・Microsoft Windows 10 Pro(64bit)
・Microsoft Windows 7 Professional(32bit/64bit)
その他 ・Microsoft .NET Framework 4.6
・Oracle Database Client 12c(12.2.0.1)
・ODP.net
・Microsoft Office 2016 MSI インストーラ版

 

● ソフトウェア動作環境(ハンディターミナル)

OS ・Microsoft Windows Embedded CE 6.0
・Microsoft Windows Embedded Compact 7 など
・Windows Server にリモートデスクトップ接続にて動作可能なもの

※その他動作可能な環境については、当社営業までご相談ください。
※Windowsは、米国マイクロソフト社の登録商標です。
※ORACLEは、Oracle Corporationの登録商標です。
※Pentiumは、米国Intel社の登録商標です。
※Ethernetは、米国XEROX社の登録商標です。
※CIMVisionは、横河電機株式会社の登録商標です。
※その他、掲載の会社名・商品名などは、各社の商標または登録商標です。

概要:

東京多摩工場は、最先端の製造技術で食品業界をリードしています。 SOP(標準作業手順書)による作業の標準化、人に依存しない "誰が作業しても品質を保てるシステム" をCIMVisionLIBRAが提供します。

業種:
概要:

品質を最優先に考え、製品の安心・安全を約束するカゴメ株式会社 名古屋工場。CIMVisionLIBRAの導入で『品質保証高度化へのトレーサビリティシステム』の構築を実現。トレース業務での大幅な時間短縮と作業品質向上にも効果を確認しています。

業種:
概要:

霧島酒造株式会社は、本格焼酎業界で売上高日本一を誇るトップメーカーとして安心いただける商品をお届けできるように品質向上に取り組んでいます。生産管理/原価管理の基幹系システムと製造実行管理システムを連携することで品質向上とコスト削減を両立、コスト削減の最大化を実現しています。

業種:

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ