YTA710 温度伝送器

YTA710は、熱電対、測温抵抗体、その他直流電圧や抵抗信号入力に対応したハイパフォーマンスの高精度型温度伝送器です。出力は4-20mA DCのHART通信形とBRAIN通信形、その他にFOUNDATIONフィールドバス通信形が選べます。また、耐圧防爆、本質安全防爆にも対応しています。 
高精度を実現するとともに、外部センサの診断機能が充実しました。

Total Insight

~From ‘Sensing’ to ‘Sensemaking’ ~

確かなセンシング技術と卓越した現場ナレッジを融合することにより、お客様とともにコトを洞察し、ライフサイクルを通して新しい価値を提供します。

 

購入からメンテナンス・サービスまで、ご使用のフェーズにあわせた充実の機能

Sensing Selection : - 機種選定 -
分かりやすいラインナップと豊富な規格対応により、機種選定を容易にします。

Easy Installation : - 設置・設定 -
様々な機器の設定手段により、設置・設定の工数削減に貢献します。

Rich Information : - 運転・監視 -
充実した診断情報の活用により、プロセスの運転効率の改善につなげます。

Expert Solution:- メンテナンス・サービス -
タイムリーな保守情報を提供する事により、メンテナンス費用の削減に貢献します。

画像を拡大する

 

特長

高信頼性

アンプと配線端子を分離した2室構造を採用していますので耐環境性に優れています。アルミニウムハウジングには更に耐食性を高めた低銅アルミ材を採用しました。

最新規格の通信プロトコル

4~20mA DC出力のHART通信形はHART 7 プロトコルに対応し、FOUNDATION™Fieldbus 通信形もITK 6 に対応しています。

機能安全認証(SIL2)

HART通信形は標準仕様で最新の機能安全規格 IEC61508(2010年版)に適合し、1台でSIL 2の安全計装ループに適用できます。

高精度・長期安定性

主要なセンサの変換精度や長期安定性も向上させました。

新機能

診断機能

機器のハードウェア異常を検知する機能の他に、センサの故障を診断する機能を充実させました。センサの短絡や腐食、2入力時のドリフト診断、その他に温度変化サイクル診断等の機能を搭載しました。メンテナンス時期の予測も可能になり、メンテナンスの効率が向上します。

ローカル設定機能付表示器

表示器モジュールにはボタンスイッチを搭載し、機器の設定が可能になりました。設置現場でハンドヘルドターミナルなしで設定作業ができます。

ユーザー温度テーブル

HART通信形とFOUNDATIONフィールドバス通信形は熱電対の温度テーブルをカスタマイズできる機能を搭載しました。

交換型アレスタ

従来交換や後付けできなかったアレスタが交換できる設計になりました。

その他の機能

フィールドバス仕様の強化

AI, DI, SC, IS, AR, PID等のファンクションブロックを標準で搭載しました。また、ファンクションブロックの実行時間を従来よりも短縮しました。実行時間: PID 45ms, その他 30ms。

2点のセンサ入力

2点入力形では2点の温度差または平均値などを測定できます。その他、センサバックアップ機能により、入力センサを二重化することができます。

センサマッチング

測温抵抗体のセンサ固有の特性を補正するセンサマッチング機能をオプションで選択できます。

詳細仕様につきましては、一般仕様書をご参照ください。

  YTA710
入力信号 1点または2点 (熱電対、測温抵抗体、直流電圧、抵抗から選択)
出力信号 4-20 mA DC HART通信形、BRAIN通信形、FOUNDATION™ フィールドバス通信形から選択
デジタル精度 変換精度の一例) Pt100: ± 0.1°C
アナログ精度 ± 0.02 % (4-20 mA のアナログ D/A 精度)
基準接点補償精度 ±(0.32°C+0.003×|Tterm -23°C|)°C (-40~85°Cの使用温度範囲)
ただし、Ttermは端子台の温度とする
電源条件
  • HART 通信形、BRAIN通信形:
    • 10.5 ~ 42 V DC(一般および耐圧防爆形)
    • 10.5 ~ 32 V DC(アレスタ付付加仕様コード/A)
  • フィールドバス形:
    • 9 ~ 32V DC(一般および耐圧防爆形)
通信条件
  • HART 通信形、BRAIN通信形:
    • 16.4 ~ 42 V DC、負荷抵抗(250~600Ω)
  • フィールドバス形:
    • 9 ~ 32V DC (定常時電流:最大15mA、ソフトウェアダウンロード時電流:最大24mA)
周囲温度 一般・耐圧防爆形: -40~85 °C (内蔵指示計付きは、-30~80 °C)
取付 2 インチパイプ取付またはフラットパネル取付
質量
  • アルミニウムハウジング: 1.5 kg (内蔵指示計付き)
  • ステンレスハウジング: 3.3 kg (内蔵指示計付き)
防爆規格 耐圧防爆 、本質安全防爆 (ATEX, IECEx, FM, CSA) 他

機器調整・設定ツール FieldMate

調整・設定ツールFieldMate

FieldMateは、伝送器、流量計 および その他フィールド機器の調整・設定を行うためのツールです。機器の初期設定や管理、機器故障時の交換作業等を、分かりやすい画面と直感的な操作で、簡単に行うことができます。また、写真や動画を含めた記録や管理、報告書の自動作成機能などによって、日常の保全作業をサポートします。FieldMateは、メーカや通信規格を問わず、プラントで使用する主要なフィールド機器に対してご使用いただけます。 

 

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ