計装盤 (監視盤)・制御盤

ボードオペレーションや DCS のバックアップとしての機能を持たせることができ、グラフィックやタッチパネルを取り付けて監視・制御することもできます。また、レンジフリーコントローラ (FAM3) を収納することで、プログラムによる制御や他設備と通信で接続し、遠方から監視・制御することも可能です。

概要

プラント設備を計測・監視・制御するための機器を収納した装置です。盤正面に警報・状態表示灯、指示計 (調節計)、操作スイッチ等を、視認性および操作性が良くなるよう配置しています。盤内はメンテナンス性を考慮した機器配置となっていて、オペレータとのマンマシンインターフェースの役割を担うのに最適な装置です。

特長

ボードオペレーションや DCS のバックアップとしての機能を持たせることができ、グラフィックやタッチパネルを取り付けて監視・制御することもできます。また、レンジフリーコントローラ (FAM3) を収納することで、プログラムによる制御や他設備と通信で接続し、遠方から監視・制御することも可能です。

仕様

  • 設置環境
    • 周囲温度: 0~40℃
    • 周囲湿度: 45-85%RH (結露のないこと)
      *収納機器により条件が異なる場合があります
  • 材質
    • 本体: t2.3 鋼板
    • 扉・化粧側板: t2.3 鋼板 (御指定の板厚に変更可能)
  • 塗装色
    • 外面: 5Y7/1 (半艶)
    • 内面: 5Y7/1 (半艶)
    • ベース: 5Y7/1 (半艶)
      (御指定の色に変更可能)

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ