OX100とOX102の使い分け

OX100とOX102の主な違いを下表に示します。

OX100とOX102の主な違い

OX102は、ppmオーダーの低濃度測定が必要なアプリケーションや酸素濃度が大きく変化するようなアプリケーションに適しています。
OX100は、一般用途に広く使われています。

関連製品&ソリューション

限界電流式酸素濃度計 OX102

ppmレベルの低濃度から空気レベルの%オーダまで、1台で高性能に測定します。
N2リフロー炉の炉内ガスや半導体雰囲気管理用に最適です。

雰囲気ガス管理用酸素濃度計 OX100

リフロー炉、グローブボックスなどの半導体・電子部品の各種製造プロセス、雰囲気ガス中の酸素濃度監視、クリーンルームの酸欠監視用に最適な限界電流式酸素濃度計です。
 

トップ