検査の自動化とデータの有効活用 ~設計や保守への応用~

概要

検査工程において、計画~運転~解析の作業を自動化することで効率的に検査業務を行ったり、検査に関する情報をクラウドで共有することで、さまざまな場面で検査データを活用することができます。

計画・運転・解析支援パッケージ 「TriForts」 による検査工程の自動化とデータの活用

計画・運転・解析支援パッケージ 「TriForts」 は、実験、試験、検査業務を統合化/自動化するソフトウェア・プラットフォームです。フローチャートを使って簡単にデータ収集⇒演算⇒監視⇒最適化手順をシステム化できます。評価対象に対しては、I/Fボックス(e-RT3 Plus, FA-M3V)を介してパラメータを設定したり、測定値を読み出したりします。
検査の自動化による作業効率化、属人化の防止、さらには熟練者のノウハウの伝承にもつながります。
「TriForts」 に収集したデータはLIMSで管理し、それをクラウドで共有すれば、生産工程以外の場面にもデータを活用できます。

例えば、次製品の開発のバックデータとして活用したり、不具合発生時のトレーサビリティに利用したりと、活用場面はさまざまです。
また、試作時に構築した評価環境と同じものを工場に構築したいときなどは、 「TriForts」 で構築したシステムをクラウド経由でコピーすることで簡単に同じ環境を構築できます。

 

特長

  • 実験、試験、検査における「計画」「運転」「解析」を自動化
  • データ収集から最適化制御まで、一連の流れをフローチャートにより簡単に構築
  • 評価環境をデジタル化することで、簡単にコピーし複製できる
  • 検査データを製造以外の場面でも活用できる

 

期待効果

  • 自動化による作業効率向上、属人化の防止、熟練者の運転ノウハウの継承
  • 評価環境構築の工数を削減

関連製品&ソリューション

e-RT3について

e-RT3は、各種製造装置や生産設備などに組み込んで使用することを目的に開発したコントローラです。
「ボード」と「PLC」の強みを融合した、次世代コントローラです。

FA-M3Vについて

高速制御、安定したバラツキのない制御、リンク機能やネットワークのパフォーマンスアップに応えるコントローラとして、お客様に「最速」かつ「安定」の付加価値を提供します。

TriForts

計画・運転・解析支援パッケージ TriForts™ は、実験、試験、検査業務を統合化/自動化し、自動計測システムを実現するソフトウェア・プラットフォームです。

プログラマブルコントローラ (FA-M3V)

YOKOGAWAのプログラマブルコントローラ(FA-M3)は、小形から大形までを同一機種で実現するレンジフリーのプログラマブルコントローラです。
用途に応じたモジュールを組み合わせるだけのシンプル設計で、盤内設計の標準化/効率化が図れます。

リアルタイムOSコントローラ (e-RT3)

YOKOGAWAのリアルタイムOSコントローラ(e-RT3)は、各種製造装置や生産設備などに組み込まれることを目的に開発したコントローラです。
各種リアルタイムOSに対応し、お客様のソフトウェア資産を最大限に活用することができます。

トップ