電解プラントにおける、pH測定に最適!

電解プラントでのpH測定

  • 電解プラントでは、塩水の管理のために、様々な工程でのpH測定が必須
  • これらの測定液は、腐食性が強い、液温が高い、検出器を汚すなど、分析計にとっての条件が非常に厳しい
  • 短期間での測定ドリフトが起きたり、高頻度のメンテナンスや検出器の交換が必要

 液絡部からダメになる。。。
 必要だけど手間がかかる。。。

 

SC24V検出器の特徴

  • 液絡部のない、全ガラス密閉構造
    • KCl不要
    • 液絡部の目詰まりなし
    • 液絡部からの、腐食性物質の侵入なし
    • クレンザでの洗浄可能
    • 高温・高圧環境での測定可能(120℃, 1MPa)
  • 1本の検出器で、pHとORP同時測定可能

液絡部のないSC24Vで解決!

SC24V検出器の特徴

 

SC24V検出器 仕様

  SC24V
測定範囲 pH 2~14
ORP -1500mV~+1500mV
測定温度 10℃~120℃
測定圧力 0~1MPa
比較電極 pNaガラス電極
液絡部 なし
液アース 白金
測温抵抗体 Pt1000
挿入長 120mm
ガラス管径 12mm
接液部材質 ボディ ガラス、白金
Oリング シリコン (*1
アダプタ SUS316、PP、硬質塩化ビニル
ケーブル WU10専用ケーブル(2m, 5m, 10m, 15m, 20m)
変換器 PH450G, FLXA21, FLXA202, PH202 (*2
ホルダ 流通型ホルダ(PH8HF)、潜漬形ホルダ(PH8HS)
校正液 SC24V専用校正液あり(pH4,pH7,pH9)(*3

*1:バイトンやEPDMも用意あります
*2:PH200、PH400はご使用になれません
*3:専用校正液をお客様自身で作製いただくことも可能です

注意:SC24Vは、アプリケーション確認のため特注で対応いたします

SC24V検出器 仕様

業種

関連製品&ソリューション

pH検出器/ORP検出器

耐食性・耐熱性機械的強度に優れ、汎用型から純水・固体電解質、化学プラント、小型培養槽、耐フッ酸用など各種アプリケーション対応の検出器を用意しています。

トップ