横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

巡回点検の自動化と一時的な監視の追加

生産・企画・改善部門、現場設備のメンテナンス

 

概要

お客様は、現在工場内の温湿度監視が出来ていないため、作業員が定期的に室温計を見て用紙に記入しています。
また生産設備のモータ(振動)を常時監視する箇所は、1ヶ月などの一定期間監視するたびにデータロガーなどの準備や配線を行い、データ収集と管理をしているため、作業員の負荷が大きくなっています。

この課題に対して、アナログセンシングユニット VZ20X は、温湿度や振動などのセンサーの近くに設置し、工場内のLANを介してデータの自動収集を実現します。データの収集、モニタリングや管理はデータロギングソフトウェアGA10で自動的に定常的な監視が可能です。その結果、作業員の負荷軽減に貢献します。

自動車部品メーカー
自動車部品メーカー

 

お客様のメリット

  • 作業員が巡回点検し記録していた作業エリアごとの温湿度や定期的に測定していたモータの振動データをVZ20Xで常時監視します(人件費の削減)
  • 一時的に監視が必要な場合もVZ20Xがあれば容易にシステムに追加することができます(ポータブル監視に便利なコンパクト設計)

問題点/要求事項

  • 巡回点検している作業エリアごとの温湿度の記録を自動化したい
  • 定期的にモータの振動監視しなければならない設備がある
  • 常時監視は不要だが一時的に監視を行う設備もある
  • 現場にPCを持ち込むのは環境的に厳しい

イーサネットケーブルを使用して簡単に機器間を接続

ソリューション

  • VZ20Xによる分散配置、データロガー GM10によるPCレスでのデータ収集、GA10による遠隔監視システムを提供します
  • VZ20Xを一時監視ユニットとして、GM10に容易に接続することができます

特長

  • イーサネットケーブルを使用して簡単に機器間を接続できます
  • 常時監視と一時的な監視をトータルで安価にシステム構築が可能

推奨製品

  • マルチセンシングリモートI/O アナログセンシングユニット VZ20X
    システム構築のためのサンプルプログラムをご紹介しています。
  • データロギングソフトウエア GA10
    60日間無償トライアルバージョンでお試しいただけます。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

業種

  • 自動車

    「100年に一度の大変革」と言われている自動車業界。
    環境変化や消費者ニーズに応える形で、EVや自動運転の分野で技術革新が進み、自動車部品に加え、シェアリング、物流、インフラ、コンテンツ等の関連産業にも波及することが予想されます。
    YOKOGAWAは「測る」を原点に、今ある状態をとらえ、見通し、そこから導き出される情報に価値を見出してきました。この価値ある情報を「つなぎ」、さまざまな産業におけるお客様との信頼関係を築き、企業と企業、産業と産業の結束点となって、さらに価値を共鳴させていくことで社会に貢献してまいります。  

    さらに見る

関連製品&ソリューション

  • データアクイジション システム GM

    SMARTDAC+ データアクイジションシステム GM は、簡単に必要なモジュールを自由に組み合わせられるYOKOGAWA独自のブロック構造を採用した、汎用性と拡張性に優れたデータロガーです。設置後もすべてのモジュールが独立して着脱できるため、メンテナンス性にも優れています。

    さらに見る
  • データロギングソフトウェア GA10

    SMARTDAC+ データロギングソフトウェア GA10は、プログラミングせずにDAQシステムを構築できる、AIを標準搭載した最新のソフトウェアです。当社のレコーダ、データロガー、温度調節計、電力モニターなどとの相性が良く、Modbus通信でのデータ収集も可能です。

    さらに見る

トップ