ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

横河ソリューションサービス株式会社

LIMSソリューション(品質管理システム)

お客様の課題

  • 希釈計算、ブランク計算、報告値のチェックに時間がかかっている。
  • 生データの転記ミス、チェック漏れが発生する可能性がある。
  • 試験記録書が紙のため、過去データの解析、トレーサビリティ記録に手間がかかる、文書の保管場所に困る。
  • 製造担当者、出荷担当者が試験の進捗を確認したい。
  • システムがFDA 21CFR Part11、ER/ES指針に対応できていない。
  • お客様から品質データの提示を求められるが、作成業務に時間がかかっている。
  • 外部の分析機関への依頼やデータ管理も一元的に管理したい
  • 最近のお客様の品質管理強化のご要望にお答えするために分析ワークフローや分析データを一元管理し、リコールやクレームにも迅速な対応が可能です。
  • 各種分析機器の接続によって、試験自動システム(LAS:Laboratory Automation System)を実現します。
  • 食品、医薬品、化学などの分析センターに幅広く導入が可能です。
  • 原料、中間品、製品全てが分析業務、品質管理の対象です。
  • ERPやMESとの統合化により、全体業務の効率化もより促進されます。
  • 希釈、ブランク等の計算、報告値丸め処理を自動化します。
  • 必要な生データから報告値を自動計算することにより、作業時間を短縮できます。また、計算過程のチェックが不要になり、ヒューマンエラーを排除して効率化を実現します。
  • 分析機器からの測定結果を自動収集することで、生データの転記が不要となります。また、PCを設置できないような資材置き場でも、PDA端末を利用してその場で結果入力が可能になり、データの転記が不要となります。
  • ロット毎に使用した機器、試薬、また試験担当者等の情報を自動的に記録することで、トレーサビリティへの対応やデータ解析を容易にします。
  • システムが、ロット毎の進捗状態を管理しており、製造、出荷部署の端末から進捗状況を確認して試験状況の可視化を実現します。
  • 各種の操作履歴、測定した分析機器のID記録、本人確認など、Part11に対応したシステムを提供します。また、セキュリティ機能の強化によってデータの改竄を防止でき、データの変更履歴も記録することができます。

LIMS導入による分析業務の革新イメージ

製品情報

製品 製品名 日本語製品名 事例 カタログ
Lab-Aid_logo Lab-Aid 品質情報管理ソリューション
CIMVisionLIMS_logo CIMVisionLIMS 製薬業界向け品質情報管理ソリューション PDF(2.11MB)

<関連情報>


PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。

ページのトップへ


TOP