Industrial IoT ソリューション

Industrial IoT リファレンスモデル

Industrial IoT リファレンスモデル

  • 価値共創環境「GRANDSIGHT™」(グランサイト) は、Industrial IoT リファレンスモデルを実現するためにお客様と価値を共創する環境です。GRANSIGHT を利用することで、創造的かつ革新的に効率の高い協働プロジェクトが実現できます。

  • YOKOGAWA の IIoT ソリューションは製造業のお客様のプラントの安全を支えます。

     

  • YOKOGAWA の IIoT ソリューションはお客様の工場や製品の品質向上に貢献いたします。
     

  • YOKOGAWA の IIoT ソリューションは製造業のお客様の生産性をバックアップいたします。

  • IIoTを実現する小型無線センサ「Sushi Sensor®」でプラント内のさまざまなデータを収集し、プラント保全に貢献する新たな価値を創造します。

日本の製造業の課題と対応

外部環境

  • 環境規制の強化
  • 激しい需要変動
  • 原料調達先の多様化
  • 労働人口の高齢化と減少
  • 高いエネルギーコスト
  • グローバル競争の激化

課題

  • 多品種変量化
  • 分散生産(地産地消)
  • 生産システムの変化(設備の老朽化、増設、改造)
  • 更なるコストダウンと高品質化
  • トレーサビリティ対応
  • 安全・安心、セキュリティ、環境・衛生確保

進むべき方向

  • インテリジェントマニュファクチャリングの推進
  • 国内工場の役割の変更
    • 海外生産を支援するマザー工場
    • 多品種変量生産を柔軟にこなすフレキシブルな工場
    • 新技術や新製品を生み出す Innovation 型工場

エッジ/フォグ/クラウドコンピューティングへの取り組み

クラウドコンピューティング

データ活用と知恵の共創

クラウドコンピューティング

allow_up

フォグコンピューティング

データ集約と高速応答

フォグコンピューティング

allow_up

エッジコンピューティング

データ収集と高速処理
「高品質」「コスト削減」「高効率」が求められる 製造業では、不良や故障への対策、歩留り、精度向上、補正等をリアルタイムで行うために、エッジで処理を行う「エッジコンピューティング」が重要です。

エッジコンピューティング

 

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ