横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

OpreX Managed Service

マネージドサービスとは?

oprex managed services

予期しないプラントシャットダウンなどの生産設備が原因の機会損失は、経済的損害、風評への悪影響を与えるだけでなく、保全コスト増などの要因となっています。一方で、プラント操業において”人“ ”プロセス“ ”テクノロジー“が融合していないため、リスクを考慮した効率の良い保全活動は難しいものとなっており、プラントの持続的かつ安全稼働とのバランスがとれた保全活動は、IT/OTコンバージェンスにより複雑化するシステムの保全を実現するうえで大変重要な課題となってきています。

 OpreX Managed Serviceについて

people process and technology

OpreX Managed Serviceは、IT/OTコンバージェンス時代のプラント操業および保全活動の効率化に貢献します。基盤となるアプリケーションやシステムの状態を監視し、様々なリスクを単一のウィンドウで管理。人、プロセス、テクノロジーが融合された横河電機のマネージドサービスとしてご提供することにより、お客様がコアビジネスへ集中いただける環境を提供することが可能となります。

YOKOGAWAのOpreX Managed Service がユニークな理由

 

導入のメリット

  • プラントのライフサイクル全体で最適なオペレーションを実現するために、お客様と一緒に保全・開発設計を行います。
  • プラント全体を対象としたアセット管理プラットフォームを提供することにより、各機器のパフォーマンス、信頼性、セキュリティに関する情報をリアルタイムに提供します。
     

oprex managed service

詳細

アプローチ

4段階それぞれのステップでお客様の要求やお困りごとを理解することで、より効果的にお客様のオペレーションを改善、コストを削減することが可能となります。

yokogawa 4d approachs

 

インテグレーション

専用の分析ツールを含んだダッシュボードは、集めたデータを価値のある情報として可視化します。各プロセスがルールに準拠しているか、同時にどのような保全計画を実行すべきか等の保全計画の立案が可能となります。最終的な目標はリスクを100%排除することですが、プラントの持続的かつ安全稼働とのバランスがとれた保全活動を行うためには必ずトレードオフが発生します。分析ツールの導入により、各設備の最新の状態をリアルタイムに把握することで、より最適な選択を行うことが可能となります。

Premium approach

建築と技術

アーキテクチャ
OpreX Managed Serviceは最新のプラットフォーム技術に基づいて提供されており、センターコンポーネントとサイトコンポーネントの2つのコンポーネントで構成されています。センターコンポーネントは複数のサイトを相互に接続し、状況に応じて直接またはVPNで接続できるように設計されています。

ダッシュボード
ダッシュボードでは、制御システム(OT)、情報システム(IT)、ネットワーク、セキュリティなど、さまざまなアセットの健全性を一目で確認することができ、遠隔地からでもお客さまのプラントの状況を正確に把握することができます。お客様は独自のダッシュボードを自身で作成することができ、お客様のビジネスプロセスに合わせたユーザーインターフェース(UI)を提供することができます。

NOC/SOC
横河のNOC(Network Operation Center)/ SOC ( Security Operation Center)による24時間365日の監視を提供します。高度化するセキュリティ脅威などに備え、万が一インシデントが発生した場合には速やかに検知、早期収束に向けて迅速な対応を行います。

ITSM
ITSM(IT Service Management)チケットシステムの導入とNOCによる監視を統合することにより、インシデントやアラーム発生時に即座に検知し、その情報をお客様とリアルタイムに共有します。横河の専門家がお客様に迅速にコンタクトしプラントの状況を把握した上で早急にトラブルシューティングを開始することも可能となります。

サービス適用範囲

managed service service scope

2つのサービスタイプ

OpreX Managed Serviceでは、お客様のニーズに合わせ2つのサービスタイプからご選択いただけます。

  1. OpreX Managed Service -Premium edition- 
    お客様専用に設計されたManaged Serviceを提供するもので、当社の機器のみならず他社の機器へも接続することができます。このサービスは、オンプレミスのセンターサーバーまたは専用クラウド環境で提供されます。
  2. OpreX Managed Service -Cloud edition-
    横河のシステム機器、フィールド機器、環境診断機器、コンピューター機器、セキュリティサービスを対象とし、サービスメニューが標準化されたマネージドサービスです。横河が運用するクラウド上で複数のお客様に提供されます。

service types
 

動画

ニュース

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ