水平搬送方式ハンドラ HS2000シリーズ (販売終了製品)

お知らせ: 本製品は、2008年6月30日に販売終了しております。

 製品概要

水平搬送方式ハンドラ HS2000シリーズ

HS2000シリーズICハンドラは、0.5秒/個という高速なインデックスタイムで、ジャム率を従来型の1/10以下にした、高稼働率を持つ、最新鋭の水平搬送式ハンドラです。
(対応デバイス:QFP,BGA他)

特長

  • 最適なテストシステムの構築
    4個同時測定、インデックス時間0.5秒により、効率の良いテストシステムの構築、大幅なテストコスト削減を実現できます。
     
  • ジャム率従来型の1/10以下!
    リニアモータで、高速かつ高精度な位置決めを実現。 ジャム率を従来型の1/10以下に低減し、稼働率を向上させました。
     
  • 低メンテナンス費用
    ギアやベルトなどの磨耗部材が少なく、メンテナンス費用も従来型の1/10です。
     
  • 信頼性の向上と短納期供給体制
    コアコンポーネントは、外販で実績のある自社製で固め、製品の信頼性向上と共に、短納期の製品供給体制を構築しました。
     
  • 低システムノイズ
    自社テスタとのシステム開発により低ノイズを実現、ミックスドシグナルテストにも最適です。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ