パソコンリンクモジュール

F3LC11-1F / F3LC12-1F / F3LC11-2F

パソコンなどの上位コンピュータ、または表示器などとRS-232-C, RS-422-A/485を介してパソコンリンク機能を実現する通信モジュールです。

F3LC11-1F 最大115kbps、RS-232-C 1ポート、モデムインタフェース機能
F3LC12-1F 最大115kbps、RS-232-C 2ポート、モデムインタフェース機能
F3LC11-2F 最大115kbps、RS-422/RS-485、1ポート

特長

このモジュールは、パソコン、FA コンピュータなどの上位コンピュータ、または表示器とRS-232-C で接続して、通信を行うモジュールです。

  • FA-M3 / e-RT3の全デバイスの読出し、書込みが可能です。
  • 伝送のためのアプリケーションプログラムの作成が不要です。
  • ラダープログラムが停止中でも、デバイスの読書きが可能です。
  • プログラマブルコントローラ用インタフェース付表示器と直結が可能です。
  • FA-M3 / e-RT3のリモートRUN/STOPが可能です。
  • プログラムのロード/セーブが可能です。
  • プログラムに関する各種情報(プログラム名、サイズ、ブロック名な)、エラー履歴の読出しができます。

仕様

  F3LC11-1F F3LC12-1F
インタフェース EIA RS-232-C 準拠
伝送方式 半二重方式
同期方式 調歩同期式
伝送速度 300 / 600 / 1200 / 2400 / 4800 / 9600 / 14400 / 19200 / 28800 / 38400 / 57.6k / 115.2kbps
伝送距離 最大 15m
ポート数 1ポート(非絶縁) 2ポート(非絶縁)
データ形式 スタートビット : 1
データ長 : 7 / 8
パリティビット : なし / 偶数 / 奇数
ストップビット : 1 / 2
エラー検出 パリティチェック、サムチェック
制御線 RS 常時ON,ER 常時ON
Xon/Xoff制御 なし
設定要素 伝送速度、データ形式、サムチェック、終端文字指定、プロテクション
プロトコル 専用プロトコル
終端文字指定 あり/なし
プロテクション機能 あり/なし
アクセス範囲 全シーケンスデバイス、BASICコモン領域、ラダープログラムのアップロード/ダウンロード、RUN/STOP、エラー履歴読出し、ユーザログ読出し
装着モジュール数 F3SP05, F3SP08, F3SP20, F3SP21の場合 : 最大2
F3SP22, F3SP25, F3SP28, F3SP30, F3SP35, F3SP38, F3SP53, F3SP58, F3SP59, F3SP66, F3SP67, F3SP71, F3SP76, F3BP20, F3BP30の場合 : 最大6
* 他の同機能モジュール(モデムモジュール、マルチリンクモジュール、Ethernetインタフェースモジュール、GP-IB通信モジュール(スレーブ))の合計数
消費電流 320mA 350mA
外部接続 D-sub 9 極コネクタ(メス)ミリタイプM2.6
外形寸法 28.9(W)×100(H)×83.2(D)mm*1
質量 110g 120g

*1 : 突起部を除く寸法

特長

このモジュールは、パソコン、FA コンピュータなどの上位コンピュータとRS-422-A / 485 により接続して、通信を行うモジュールです。
上位コンピュータを親局にした場合、最大32 台のFA-M3を上位コンピュータに接続できます。

  • FA-M3 / e-RT3の全デバイスの読出し、書込みが可能です。
  • 伝送のためのアプリケーションプログラムの作成が不要です。
  • ラダープログラムが停止中でも、デバイスの読書きが可能です。
  • プログラマブルコントローラ用インタフェース付表示器と直結が可能です。
  • FA-M3 / e-RT3のリモートRUN/STOPが可能です。
  • プログラムのロード/セーブが可能です。
  • プログラムに関する各種情報(プログラム名、サイズ、ブロック名など)、エラー履歴の読出しができます。
  • RS-422-A/485インタフェースにより、32台のリンクが可能です。

仕様

  F3LC11-2F
インタフェース EIA RS-422-A / EIA RS-485 準拠
伝送方式 半二重方式、4 線式 / 2 線式
同期方式 調歩同期式
伝送速度 300 / 600 / 1200 / 2400 / 4800 / 9600 / 14400 / 19200 / 28800 / 38400 / 57.6k / 76.8k / 115.2kbps
伝送媒体 シールド付きツイストペアケーブル(AWG20~16)
伝送距離 最大 1200m
終端抵抗 220Ω(内蔵、スイッチにより終端時指定)
ポート数 1 ポート(絶縁)
データ形式 スタートビット : 1
データ長 : 7 / 8
パリティビット : なし / 偶数 / 奇数
ストップビット : 1 / 2
エラー検出 パリティチェック,サムチェック
Xon/Xoff制御 なし
設定要素 伝送速度、データ形式、サムチェック、終端文字指定、プロテクション
プロトコル 専用プロトコル
終端文字指定 あり/なし
プロテクション機能 あり/なし
アクセス範囲 全シーケンスデバイス、BASICコモン領域、ラダープログラムのアップロード/ダウンロード、RUN/STOP、エラー履歴読出し、ユーザログ読出し
装着モジュール数 F3SP05, F3SP08, F3SP20, F3SP21の場合 : 最大2
F3SP22, F3SP25, F3SP28, F3SP30, F3SP35, F3SP38, F3SP53, F3SP58, F3SP59, F3SP66, F3SP67, F3SP71, F3SP76, F3BP20, F3BP30の場合 : 最大6
*他の同機能モジュール(モデムモジュール、マルチリンクモジュール、Ethernetインタフェースモジュール、FL-netインタフェースモジュール)の合計数
消費電流 350mA
外部接続 6点端子台 M3.5 ネジ
外形寸法 28.9(W)×100(H)×83.2(D)mm*1
質量 120g

*1 : 突起部を除く寸法

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ