YS80シリーズ ラック計器

スタイルR 7機種のI/O仕様、端子配列、外形はまったく同じです。内器を交換するだけで最新型に切り替えることができ、配線に手を付ける必要はありません。

mV、温度、すべり抵抗器/電圧変換器STED(スタイルR)

STED

STEDは、直流電位差(mV DC) 、熱電対、測温抵抗体とすべり抵抗器の各入力信号を絶縁された1~5 V DCおよび4~20 mA DC信号に変換して出力するmV、温度、すべり抵抗器/電圧変換器です。
本器には、入力信号固定形と直流電位差、熱電対、測温抵抗体の各入力信号を選択可能なユニバーサル形があり、各々バーンアウト機能を標準装備しています。

警報設定器SKYD(スタイルR)

SKYD

SKYDは、1点の入力信号を受信し警報設定値(1点または2点)と比較して警報を出力する絶対値警報と、2点の入力信号を受信し偏差と警報設定値(2点)を比較して出力する偏差警報を持った警報設定器です。
警報設定値個々に正/逆動作が設定可能です。
前面には、警報リレー動作(励磁時)確認のための警報表示ランプがあります。
本器のパラメータ設定は、JHT200ハンディターミナル*1を使用します。
なお、表示設定器付(SKYD-□04)では、前面の表示設定器で入力表示(工業量)と警報設定値の表示設定が可能です。

*1: ・横河電機社製BT200ブレインターミナルも使用可。
・本器との接続には、モジュラジャック変換アダプタ(E9786WH)が必要です。

mV・温度警報設定器SALD(スタイルR)

SALD

SALDは、直流電位差(mV DC)、熱電対または測温抵抗体を入力信号として取込み、警報設定値と比較して警報出力するmV・温度警報設定器です。
入力は1点で絶対値警報出力を1点または2点持つことができます。
また、各警報設定値個々に正/逆動作が設定可能です。
前面には、警報リレー動作(励磁時)確認のための警報表示ランプがあります。
本器のパラメータ設定は、JHT200ハンディターミナル*1を使用します。
なお、表示設定器付(SALD-□□4)では、前面の表示設定器で入力表示と警報設定値の表示設定が可能です。

*1: ・横河電機社製BT200ブレインターミナルも使用可。
・本器との接続には、モジュラジャック変換アダプタ(E9786WH)が必要です。

ディジタル警報設定器SDAU(スタイルR)

SDAU

SDAU ディジタル警報設定器は、入力2点(1~5V、mV、熱電対、測温抵抗体から任意に選択)を受信し、警報検出部の6つの検出結果を任意に論理積または論理和演算し、警報出力リレー[2点または4点(付加仕様)]に出力します。
警報検出部では、入力絶対値、入力変化率、2入力偏差について、上限、下限警報を検出します。
警報出力リレーは正常時の励磁/非励磁の選択ができます。
前面の表示設定器により、入力値の表示および警報設定値などのパラメータの設定変更が可能です。
またJHT200ハンディターミナル*1からもパラメータの設定変更が可能です。

*1: 横河電機社製BT200ブレインターミナルも使用可能

積算演算器SIND(スタイルR)

SIND

SINDは、1~5 V DC 入力信号を受信し、パルス信号を出力する積算演算器です。
YS80シリーズのSICDカウンタなどと組合せて流量などの積算が行えます。
積算機能には、入力信号を直接積算する比例積算と開平演算した入力信号を積算する開平積算があります。
本器のパラメータ設定は、JHT200ハンディターミナル*1を使用します。
なお、表示設定器付(SIND-□04)では、前面の表示設定器で入力表示と積算率、低入力カットの表示設定が可能です。
 

*1: ・横河電機社製BT200ブレインターミナルも使用可。
・本器との接続には、モジュラジャック変換アダプタ(E9786WH)が必要です。

アイソレータSISD(スタイルR)

SISD

SISDは、1~5 V DC 入力信号を受信し、入力および電源から絶縁された1~5 V DCおよび4~20 mA DC信号を出力するアイソレータです。

ラック計器ディストリビュータSDBT(スタイルR)

SDBT

SDBTは、2線式伝送器の駆動用電源を供給しながら同時に伝送器からの電流信号(4~20 mA DC) を受け、電圧信号(1~5 V DC) および電流信号(4~20 mA DC)に変換して出力するディストリビュータです。
本器には、ループ絶縁形とフィールド絶縁形があり、伝送器側の短絡の場合に動作する電流リミッタ機能や開平演算機能(フィールド絶縁形のみ) を内蔵しています。

ラック計器ディストリビュータSDBS(スタイルR)

SDBS

SDBSは、2線式伝送器の駆動用電源を供給しながら同時に伝送器からの電流信号(4~20 mA DC) を受け、電圧信号(1~5 V DC) に変換して出力するディストリビュータです。
本器には、伝送器を4台まで接続でき、各ループ間は絶縁されています。
また、伝送器側の短絡の場合に動作する電流リミッタ機能を内蔵しています。
本器は、安全保持器BARDとの組合わせはできません。
安全保持器BARDと組合わせる場合には、SDBT ディストリビュータをご使用ください。

カタログ
取扱説明書
一般仕様書
技術情報
外形図

製品概要

    概要:

    The YSS1000 setting software (hereinafter referred to as the YSS1000) is package software to configure the functions of the YS1000 series (hereinafter referred to as the YS1000) devices. Writing and reading of parameters and user programs of the YS1000, and PID tuning and monitoring of user programs can be performed through the use of communication.

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ