パラメータ設定ツール VJ77

パラメータ設定ツール VJ77は、マイコン搭載形JUXTAシリーズ信号変換器や演算器の各種パラメータやプログラムをパソコンから設定するためのソフトウェアパッケージです。

  • パラメータ設定
    マイコン搭載形JUXTAの各種パラメータ(入力タイプ、入力レンジ、出力レンジ、バーンアウトなど)を設定・修正することができます。
  • プログラム設定
    マイコン搭載形JUXTA演算器(フリープログラム)のプログラムを設定することができます。
  • データの一括読出しと一括書込み
    マイコン搭載形JUXTAのパラメータやプログラムをパソコンに一括して読出したり、読出したパラメータやプログラムをJUXTAに書込んだりすることができます。
  • ファイル管理
    本ツールで作成したプログラムやJUXTAから読出したパラメータおよびプログラムを、パソコンのハードディスクなどに保存することができます。
  • データの印刷
    本ツールで作成したプログラムやJUXTAから読出したパラメータおよびプログラムを、プリンタで印刷することができます。
  • モニタリング
    マイコン搭載形JUXTAの入力値、出力値、および自己診断結果を参照することができます。
  • 調整
    マイコン搭載形JUXTAの入出力を調整することができます。

VJ77 PCとかんたん接続

VJ77 PCとかんたん接続

パラメータ設定画面

※本ソフトを動作させるためには、付属の専用アダプタ、専用ケーブルなどが必要となります。

VJ77に付属されている専用ケーブルを使い、演算器の前面にある専用ポートと接続します。
メーカ動作補償外になりますが、次の製品での動作実績がございます。 RS232C/USB変換ケーブル BUFFALO製 BSUSRC0605BS
本機種はハンディーターミナルかVJ77を使用して調整を行います。 接続するためにはエクステンションカード(DXT)か通信カード(DSC2)が別途必要です。
本機種はハンディーターミナルかVJ77を使用して調整を行います。 接続するためにはエクステンションカード(DXT)か通信カード(DSC2)が別途必要です。
工場初期値で出荷されます。 警報種類や設定値はお客様にてハンディーターミナルやVJ77パラメータ設定ツールを使用して設定を行ってください。
設定変更の方法を教えてください。
(ns-faq-juxta-11006-setting-ja)
以下の設定ツールを使用して、変換器付属の取扱説明書記載の設定項目を変更可能です。 ハンディターミナル JHT-100、JHT-200 ブレンインターミナル BT200 (別途ケーブルの用意が必要で...

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ