横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

マルチセンシングリモートI/O

止まらない生産設備の実現へ

 
マルチセンシングリモートI/Oとは、
複数センサのアナログ信号を正確なデジタルデータに変換し、モニタリングを行う上位システムへ転送する装置です。
突然の生産設備の性能低下や故障による稼働率や安全性の低下に困っているお客様に、コンパクトで信頼性の高いセンシングを提供し、現場で起きている出来事の見える化と改善への取り組みに貢献します。

  • アナログセンシングユニット VZ20X

    VZ20X は、さまざまなアナログセンサ信号を高速/高精度、かつ同時測定が可能なセンシングユニットです。入力チャネル間の絶縁による耐ノイズ性にも優れた世界最小クラスのユニットです。
    測定データは Ethernet 通信を経由してPCやPLCなどの上位機器で収集できます。

    さらに見る

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ