業務用パッケージエアコンの評価試験

業務用パッケージエアコンの評価試験において、データ収集・監視ソフトウェアDAQWORXを活用することにより、温湿度制御用の調節計の遠隔操作と、温湿度データの試験フロア別のマルチロギングを行います。

業務用パッケージエアコン評価試験棟

  • データロガーDAQMASTER MX100により、コストパフォーマンスに優れた多点計測(10ch中速モジュール)と、ノイズ除去性能に優れた計測(4ch高速モジュール)を、併用できます。
  • DAQWORX BaseソフトウェアDAQLOGGERにより、MX100のデータと指示調節計UT55Aのデータ(最大1600チャネルまで)を、1台のPCで統合収集できます(注:ドライバソフトウェアGateMX/MWおよびGateCONTROLを併用します)。
  • DAQWORX Add-onソフトウェアAddMultiにより、統合収集したデータを試験フロアごとに別々のファイルへ非同期に記録できます(各グループ最大32チャネル×最大50グループ)。
  • DAQWORX Add-onソフトウェアAddObserverにより、UT55AのAuto/Man切替操作やSP値設定などを遠隔で行えます(簡単な画面作成が必要です)。

 

業種

関連製品&ソリューション

DAQMASTER™シリーズ MX100

モジュール構成による柔軟な機能拡張性、イーサネットによる高速通信(100Base-TX)と 省配線、配線距離に制約されない設計自由度で、測定環境に最適なデータロギングシステムを構築できます。

DAQWORX

DAQWORXは、当社のほとんどのレコーダ、データロガー、温度調節計、計測器類に使用できるデータロギングソフトウェアです。

ディジタル指示調節計(温調計) UT55A/UT52A

ディジタル指示調節計 UT55A/UT52A は、見やすい 14 セグメントカラー大型 LCD 表示とナビゲーションキー採用により、監視・操作性を大幅に向上させた調節計です。標準でラダーシーケンス機能を搭載しています。コンパクトな奥行きサイズのため、計装盤の省スペース化に貢献できます。また、Ethernet 通信などオープンネットワークシステムにも対応します。

トップ