横河ソリューションサービス株式会社 会社案内 2019年
9/12

横河ソリューションサービス 8YOKOGAWAは、未来世代のより豊かな人間社会のために、2050年に向けて、Net-zero emissions、Circular economy、Well-beingの実現を目指します。目標実現に向け、変化に柔軟に対応できる適応力・回復力を強化し、循環型社会に適した価値を創造し、ステークホルダーとのco-innovationを推進することにより、自らを変革します。YOKOGAWAグループサステナビリティ貢献宣言● 事業活動を通じて、 持続可能な社会の実現を目指す持続可能な社会は大きなテーマで、世界的にさまざまな取り組みが行われています。そのひとつが国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」です。2017年8月、YOKOGAWAは未来世代のために目指す持続可能な低炭素・循環型社会の姿をサステナビリティ目標「Three goals」として定め、自らが改革していくばかりでなく事業活動を通じて貢献していくことを宣言しました。省エネルギーや次世代エネルギーの創出支援、プラントの安全性向上や高効率化など、私たちがリードする数々のソリューションの提供を通じて、お客様とともに新たな価値を共創し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。● 優れた人財育成や確保を進め、 価値共創を加速するニーズが「モノ」から「コト」へと変化するなか、ソリューションカンパニーへと大きく舵を切った私たちは、提案型人財の育成に力を注いでいます。お客様とともに課題を発掘して解決していくためには、スタッフの高い知識やスキルはもちろん情熱が求められます。 全新入社員はモノづくり現場での研修が必須、現場で何が起きているのかを肌で知ることからスタートします。そして、社員が自ら目指す目標を実現できるように独自の教育システムを設け、人財の育成に取り組んでいます。さらに、外部の優秀な人財の確保を含め、総合コンサルタントやプロジェクトマネージャーといった高度なプロフェッショナル集団の拡充に努めています。サステナブル社会の実現に貢献する提案型人財を育成する独自の教育システム

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る