ステークホルダーとのコミュニケーション

YOKOGAWAは、製品とソリューションを駆使して省エネルギーや環境負荷低減、プラントの安全性向上などの課題解決に貢献しています。また、コーポレート・ガバナンスの強化、コンプライアンスの遵守、人財戦略の推進にも取り組んでいます。これら全てのCSR活動の推進にあたっては、YOKOGAWAの中期経営計画における事業戦略を推進するとともに、社会の期待や要請を十分採り入れていくことが必要です。そのために、YOKOGAWAはステークホルダーとのコミュニケーションを通じて得られたご意見や懸念事項などを大切にしています。

お客様
  • お客様プラントのライフサイクルを通じたCo-innovation
  • グローバルレスポンスセンターへのコール
  • 展示会やカスタマーミーティングでの対話
  • ウェブサイトを通じた情報提供
株主・投資家
  • 株主総会、投資家向け説明会などのIR活動
  • 決算報告書やYOKOGAWAレポートを通じてのコミュニケーション
  • ESG評価機関の調査対応
お取引先様
  • 販売方針に則った調達活動
  • 調達方針説明会
従業員
  • 労使協議
  • 社内報やイントラネットを通じてのコミュニケーション
  • 従業員意識サーベイ
地域社会
  • 近隣の方々との対話
  • コミュニティ活動への参画
行政・業界団体
  • 経済団体、業界団体への参加
NPO、NGO
  • 各種協働活動に関する対話
トップ