化学物質削減

YOKOGAWAグループは、地球環境や体に有害な化学物質を徹底管理しているほか、代替プロセスを開発・導入し、化学物質の使用量や廃棄量の削減に努めています。また、欧州の電気・電子製品に含有する化学物質を規制したRoHS指令や化学物質の登録・評価・認可・制限をするREACH規則に対応するため、これらの化学物質を削減及び適切に管理するための取り組みを進めています。

PRTR対象物質

PRTR制度※の届け出対象物質(取扱量1,000kg/年以上)は表のような取扱量となりました。

※PRTR制度…Pollutant Release and Transfer Register (環境汚染物質排出・移動登録制度)。有害性のある化学物質の環境への排出量などの情報を公開することにより社会全体で化学物質の管理を行う制度。

2017年度 PRTRデータ

工場名 発生物質 取扱量
(kg)
排出量(kg) 移動量(kg)
大気 公共水域 土壌 埋立 下水道 事業所外
横河マニュファ
クチャリング
駒ヶ根事業所
ふっ化水素および
その水溶性塩
1,267 0 84 0 0 0 1,183
塩化第二鉄 1,048 0 0 0 0 0 0
横河マニュファ
クチャリング
甲府事業所
塩化第二鉄 5,084 0 0 0 0 0 0
トップ