ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

SLAS2017出展のご案内

展示会情報

SLAS2017

2017年2月4日(土)~2月8日(水)(展示は2月6日(月)から)
場所:Walter E. Washington Convention Center 801 Mt. Vernon Place NW, Washington, DC USA(ブースNo. 1504)
世界最大のライフサイエンスの学術集会・展示会であるSLAS2017にて機器展示を行います。
世界的に高まるハイコンテントアナリシス(HCA)への需要にこたえることができる、横河電機独自のテクノロジーによるライブセル3D HCAシステム(CellVoyager CV7000S 、CQ1)と、そのアプリケーションをご紹介いたします。

ブース位置はこちらで確認できます

◆展示内容◆
■高速3次元イメージングで、細胞群をそのまま観察・測定
共焦点定量イメージサイトメーター CQ1
新機能が追加になりました共焦点定量イメージサイトメーター CQ1新機能

共焦点定量イメージサイトメーター CQ1

細胞周期測定
【簡単に3D特徴量を測定】
高解像度画像を取得し、特徴量を自動抽出。
フローサイトメーター、イメージングでは少し難しいスフェロイド、細胞シートなども簡単手軽に測定できます。
製品詳細はこちら共焦点定量イメージサイトメーター CQ1製品詳細
■高速高精細画像取得でHigh Content Analysisの新しい世界へ
ハイスループット細胞機能探索システム  
CellVoyager CV7000S(パネル展示)

ハイスループット細胞機能探索システム  CellVoyager CV7000

HeLa細胞のトラッキング観察
【ハイスループット】
マルチビームスキャン方式の新型広視野共焦点スキャナユニット搭載により超高速画像取得。 96ウェルプレートを1分で解析できます。
【多彩なアプリケーションに対応】
解析ソフトウェアの自由度が高く、アプリケーションに応じてカスタマイズ可能。
インキュベーター、分注にもオプション対応できます。
製品詳細はこちらハイスループット細胞機能探索システム  CellVoyager CV7000
SLAS2017オフィシャルサイトリンク

ページのトップへ

TOP