ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

トライアック出力モジュール

F3YA08-2N 仕様

項目 F3YA08-2N
出力形式 トライアック接点
点数 8
点数 / コモン 8点 / コモン
絶縁方式 フォトカプラ絶縁
定格負荷電圧 100-240V AC
最大負荷電流 1A/点(0~40℃)
0.7A/点(40~55℃)
3A/コモン
応答時間 OFF→ON 1ms以下
ON→OFF 1/2サイクル+1ms以下
寿命 -
ON電圧 1.5V AC以下
OFF時漏洩電流 3mA以下
サージキラー CRアブソーバ, バリスタ
プログラム停止時の出力*3
HOLD/RESET
シーケンスCPU使用時
初期値:RESET モジュール単位で一括設定可*1*2
BASIC CPU使用時
認定機能なし 常にHOLD
RTOS-CPU 使用時
初期値:HOLD 8点単位で指定可
消費電流 130mA(5V DC)
外部供給電源 不要
外部接続 10点端子台 M3.5ネジ
質量 150g
*1 :
F3SP22,F3SP28,F3SP38,F3SP5□,F3SP6□,F3SP7□使用時,CPU重故障時の出力HOLD/RESETの選択が可能です。
*2 :
F3SP22,F3SP28,F3SP38,F3SP5□,F3SP6□,F3SP7□使用時,16点単位での指定が可能です。
*3 :
CPU故障時の動作については,「レンジフリーコントローラFA-M3」GS 34M06A01-01の「故障ランクとLED 表示」を参照してください。RTOS-CPUモジュールの状態による詳細な動作については,「レンジフリーコントローラFA-M3」GS 34M06A01-01の「■RTOS-CPU モジュールの状 態による詳細な動作状態」を参照してください。

ページのトップへ

TOP