ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ


YOKOGAWA

®

横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

CSRレポート2013

CSRレポート2013
YOKOGAWAは、計測・制御・情報をテーマに持続可能な社会の実現に貢献します。代表取締役社長 西島 剛志 トップメッセージ

YOKOGAWAのCSR

  • 事業活動を通じて持続可能な社会の実現に貢献

コンプライアンス、ガバナンス(企業経営の基盤)

  • ガバナンス
  • リスク管理
  • コンプライアンス

グローバルサービス&ソリューションによる価値提供の事例

計測・制御・情報の技術を基にしたお客様と社会への貢献をご紹介します。

ステークホルダーに対する責任

  • 自社の環境経営
    • ・製品の環境負荷低減
    • ・自社の環境負荷低減
    • ・主な活動実績
  • お客様満足と品質
  • お取引先様との関わり
  • 社員との関わり
  • 安全衛生の取り組み
  • 地域社会との関わり

CSRレポート2013について

2013年度のYOKOGAWA グループのCSRレポートは、本ウェブサイトで開示します。また、一部の項目については、アニュアルレポートにも掲載しています。

当社グループでは、ステークホルダーの皆様に有益だと思われる情報をわかりやすくお伝えするために、「グローバル版」「日本版」「欧州版」「中国版」の4種類のCSRレポートを用意しています。

グローバル版

当社グループのグローバルな活動を紹介しています。(言語:英語)

日本版(本ページ)

CSRレポート(PDF版)一覧

当社グループのグローバルな活動に加え、日本の地域社会における活動も紹介しています。(言語:日本語)

欧州版

主に欧州のグループ会社の活動を紹介しています。(言語:英語)

中国版

横河電機(中国)有限公司

pdf 横河電機(蘇州)有限公司(PDF:2.64MB)

主に中国の一部のグループ会社の活動を紹介しています。(言語:中国語)

・対象期間

本CSRレポートでは、2012年度(2012年4月1日~2013年3月31日)の活動を中心に報告しています。また、過去の主要な活動や、2013年度の最新情報も一部含みます。

・対象範囲

報告の対象は、横河電機株式会社および国内、海外の関係会社です。対象範囲の異なるデータについては、各記載箇所に明記します。

・社名表記について

本ウェブサイトの文中で使用される「YOKOGAWA」あるいは「YOKOGAWAグループ」は、横河電機株式会社および国内、海外の関係会社を指します。「横河電機」は、横河電機株式会社を指します。

・参照ガイドライン

「環境報告ガイドライン(2007年版)」(環境省)
「環境会計ガイドライン(2005年版)」(環境省)
「サステナビリティ・レポーティングガイドライン2006」(Global Reporting Initiative)